村田 エミコ

村田エミコ

木版画作家

版画家(木版画)・絵本作家

ゆりの木との関係は古くて深いです。

ゆりの木の初期の頃(第1回は何年かは ちょっと不明。資料さがしてみます)から 毎年 新作の木版画で ギャラリーゆりの木にて 個展をずーっとやり続けてくださいました。

展示の直後 はじめてのお子さんを出産ということもありました。また お子さんがちいさいときも2ばんめのお子さんのご出産からまもないときも 休むことなく すてきな作品いっぱいの展示を毎年毎年・・。

また ゆりの木の看板や旗やしおりも彼女の作品。本当におせわになりました。

そうしているうちに 絵本もたくさんてがけていかれ、絵本作家さんとしても活躍されるようになりました。

絵本:そばやのまねきねこ(岩崎書店)他 多数

これからも年に1-2回個展で木版画の作品を発表しつつ 絵本や挿絵の仕事をしていかれると思います。

ぜひ 村田さんの展覧会にも足をおはこび下さい!

1969年東京生まれ

  • 村田さんはホームページ・フェイスブックなど今のところ準備中とか・・
  • もし連絡先 みつかりませんでしたらゆりの木がおつなぎしますのでメールにてご連絡ください
  • 展覧会のお葉書希望の方もご連絡いただければ村田さんにおつなぎいたします。

 

 作品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。